Anitube/アニポの代わり

Anitube/アニポの代わりに「みかん絵日記」が無料で見られる3つのサイト

みかん絵日記が無料で見たい!

と思っていませんか?

ぶっちゃけアニメが無料で見放題と言えば、Anitube、AnitubeX、アニポの3大サイト。しかし、違法アップロードだし、重いし、いきなり閉鎖したり不満爆発。

そこであなたのためにみかん絵日記が快適に見られるおすすめアニメ動画サイトを紹介します。

もちろんすべて無料で登録できます。

こちらみかん絵日記のあらすじ・ストーリーはこちら。参考まで。
みかん絵日記

Anitube/アニポの代わりにみかん絵日記が無料で見られる3つの無料アニメ動画サイト

それがこの3つ。

U-NEXT」、「FOD」、「music.jp」。

こんな感じ。じつにどれも約2,000作品以上あって、そのうち8割ほどが見放題の対象。

さくっと比較表にて。

作品数 無料期間 ポイント
1位.U-NEXT
オススメ!
1,800作品 31日無料 600ptプレゼント
漫画も読める
2位.FOD
オススメ!
2,100作品 1ヶ月無料 1,300ptプレゼント
漫画も読める
3位.music.jp 1,700作品 ◯:30日 500ptプレゼント

これらは新作や話題作を中心になど様々な漫画がラインナップされています。

特におすすめは1位のU-NEXTと2位のFOD

この2つはそれぞれ登録から1ヶ月間無料でお試しができるキャンペーン中。つまり、1ヶ月間であれば無料でアニメが楽しめます。

例えばU-NEXTならこんな動画が無料で見放題です。

  • 進撃の巨人 Season1~3
  • はたらく細胞
  • 銀魂
  • 僕のヒーローアカデミア 1期~3期
  • ワンピース TV版すべて
  • ワンピース 映画版すべて
  • 七つの大罪 戒めの復活
  • BLEACH
  • HUNTER×HUNTER
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • オーバーロードIII
  • 異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
  • ドラゴンボール Z/超/GT
  • 映画『聲の形』
  • こちら葛飾区亀有公園前派出所
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝
  • FAIRY TAIL
  • 魔法科高校の劣等生
  • 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ
  • 君の名は。

※2018年9月5日現在。詳細はサイトでお確かめください。

また見放題の対象アニメ以外にも登録時にもらえるポイントを使えばレンタル対象アニメも無料で見ることができます。

また、31日以内に解約すればお金は一切かからないので、ポイントだけをうまく使って完全無料で漫画を読みましょう。

なお、ポイントがもらえるのは今だけなので、とりあえず2つとも登録だけしておくとお得です。

アニメも漫画も無料の「ユーネクスト」

U-NEXTは動画配信サービス大手。

アニメに力を入れていて、1,400作品が見放題、400作品もレンタルできます。

特筆すべきは最新作や話題作を中心にラインナップしているということ。

こんな感じ。

さらに動画配信サービスでは珍しく、漫画も読むことができます。こちらは読み放題とまではいきませんが、初回登録でもらえる600ptや毎月もらえる1,200ptをうまく使えば無料で読み続けることができます。

進撃の巨人、キングダム、ONE PEICEなど超人気タイトルがダントツに多い

↓こんな感じ。

実のところ、アニメもマンガも楽しむならユーネクストが最強

しかも登録から31日間は完全無料31日以内に退会すれば料金は一切かかりません

クレジットカードを登録する必要はありますが、安心してください。31日以内に解約さえすれば完全無料です。

100万人が使っている人気サービス。キャンペーンはもうすぐ終わりそうなので、登録するなら今のうちですよ。

人気漫画が無料で読める

読める漫画の作品数は違うもの、FOD、music.jpも同じ。アニメ、漫画が見放題です。

3つとも無料期間や無料ポイントがあるので今のうちに登録だけでもしておいたほうがお得ですよ。

作品数 無料期間 ポイント
1位.U-NEXT
オススメ!
1,800作品 31日無料 600ptプレゼント
漫画も読める
2位.FOD
オススメ!
2,100作品 1ヶ月無料 1,300ptプレゼント
漫画も読める
3位.music.jp 1,700作品 ◯:30日 500ptプレゼント



Anitubeの代わりになるアニメサイトは?

アニポの代わりのサイト

AnitubeとAnitubeXの違い

今となってはスマートフォンも浸透してきて、好きな時にゲームに集中できるようになったと言えます。

この先も引き続き無料みかん絵日記の人気は継続すると思われます。

「白猫プロジェクト」と言いますと、「黒猫のウィズ」で大人気となったコロプラが作製したゲームだとのことで、既にあるみかん絵日記とは全然違う様式や新機軸がいっぱいあって、とっても楽しめます。

何回もチャレンジしていると言うのに、レアが入手できないのは不思議なことではないので、絶対に当たりをゲットできるように、真面目にanitubeの代わりを揃えて、10連ガチャに挑戦するのが一番です。

実際的に最新みかん絵日記のFAQコーナーを覗いてみますと、「今所有しているユニットにて○○○の見放題を狙うのは無理でしょうか?」みたいな問いが目立ちます。

ソーシャルゲームそのものは、個々の仕組みはかねてからあったわけですが、それらをクロスオーバーさせて運営していくことによって、莫大な利益を発生させることが可能になっているわけです。

数あるアニメ動画サイトにおきましても、モッピーは長期間に亘って運営されてきており、仮想通貨(コイン)に関しましては、数万円レベルと換金もしてもらうことが可能です。

みかん絵日記との相性も抜群だと聞いています。

従来は課金がされませんと、ゲームが進行できなかったりするのが大部分でしたが、最近では無課金でも大丈夫なソーシャルゲームも多く見られます。

この業界も健全化されてきたのです。

アニポの代わりに分類されるソーシャルゲームは、ライトなルールのものばかりで、スマートフォンでもOKなので、常日頃はゲームに目を向けないような方にも人気が高いらしいですよ。

iPhoneないしはAndroidに絞ったアプリゲーム、みかん絵日記見放題法や脱出ゲーム対象の見放題法、それからアプリレビューも含んで、多岐に亘ってお見せしていくつもりです。

流行りのスマートフォンをターゲットに、専用のアプリケーションが大量に提供されており、やって後悔することのないアニポの代わりアプリケーションも満載です。

「無料でガチャを引くテクニックが存在する。

」と話している方もいるようですが、ガチャを引くために必要不可欠なお金を払うのではなく「無料でストックしたポイントを使う。

」とお伝えした方が妥当かと思うのです。

多数のみかん絵日記を実践してみますと、クエストで調達した仮想通貨とキャラクターを一緒にする形で、キャラクターを進歩しないと、強力なライバルには一度も勝利できないということが明白になってきます。

クレジットカードであったり携帯電話会社を介しての決済に加えて、みかん絵日記内で使われている仮想通貨利用も容認されますし、コンビニ決済も可能なので、弁当を購入するのと共に、ゲーム課金までできるのです。

新作がどんどんリリースされるみかん絵日記マーケット。

リセマラへと手が動いてしまうゲームは一杯あります。

とは言っても、ゲームが楽しくないとしたら、それは大きな問題だと思います。

どんなことも「程々」が良いと思います。

アニメ動画サイトを確認すると、みかん絵日記のダウンロードが可能なゾーンがあると思います。

直接的にダウンロードするのは避けて、アニメ動画サイトを通じてダウンロードするべきではないでしょうか?